Coming Home Essences : 神戸発 自然界からの贈り物

日本の花と大地で生まれたカミングホーム・エッセンス

カミングホーム・エッセンスの4つの働き ☆ 選択の助けに

カミングホームのエッセンスたちはどれをとっても、「あなたが、あなたであること」を全肯定し、どんな状況であっても全面的に応援してくれて、そんなにおしゃべりじゃないけどそばにいるだけでジワーッと力が湧いてくる、どこまでもあったかい友人のような存在(^-^)💕  

直すとか悟らすとか、導くとかお節介一切なしで、ただ全肯定で魂レベルの励まし、勇気づけです。だから自分の中から本物が出てくるのです。


ヒトにはなかなか難しい全肯定の周波数も、エッセンスからなら響かせられるんですね〜♬  だから、22本からどう選んだいいの?って聞かれたら「ピン⚡️と来たものがベスト!」ってお伝えしています。


…とはいえ言葉が助けになることもあるので、少し説明を補いました。

3種類22本のエッセンスの多彩な個性の中から、今の自分に相性のいいものを選びやすいように、4つの働きにまとめてみました。それぞれのグループに、大地と光が1種類ずつと、3~4種類の花が属しています。

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20180924202755j:plain


① 地上に降り立つ
「私は、地上の今ここを生きるひとりの人です」

日常生活にしっかりと根差し、地に足をつけた喜びの生き方を選びながら、より完全な自身の姿を現実に表わす後押しをします。「今ここ」に立つ時、足場は必ず大地にあり、ここに他の時空間にある力や存在を招くことができます。

 六甲山の磐座・陰 / ヨモギ / コアジサイ / エニシダ / マルバハギ / Ready Go 

 

② 本来の自分
「私は他のなにものでもなく、かけがえのない私です」

ひとりひとりが独特の個性の輝きを内に秘めているという自覚を深めます。意識的かつ自発的に、その個性の輝きを表現することを応援します。このグループのエッセンスは、より純粋な私を理解し、自己受容、自己愛に基づいた生き方へと誘います。

 四国カルスト / トキワナズナ / ツユクサ / クサイチゴ / Rebirth

 

③ 天の介在を招く
「私は私です。そして天がともにあることを望みます」

地に足をつけ「私は私」であるとき、より大きな存在の関与を「招く」ことができます。天とは神仏に限らず、ハイヤーセルフや、より現実的な周囲の人々、環境も含みます。魂の深さで繋がりあった共同体としてのステージアップを後押しします。肉体を持った個人としての成長の道と、より大きな共同体の進化の道が、双方の意図に基づいて合流すると、飛躍をもたらします。

六甲山の磐座・陽 / ハルジオン / オオニワゼキショウ / オオカワヂシャ / Swirl 

 

④ 振り返りと結晶化
「私はより純粋な私を選びます。私は自由です」

あらゆる生命の成長にはサイクルとリズムがあります。人のプロジェクトも、終盤には実りを収穫し、全体を振り返り、不要になったものを片付け、そして次のプロジェクトへと目を向けます。サイクルの完了と手放し、断捨離、昇華、無条件の赦しへと誘うグループです。

押戸石の丘 / ソメイヨシノ / エゴノキ / カキドオシ / マツバウンラン / Transformation

 

 

とはいえ、あまり難しく考えず「なんとなくピンときたもの」が一番ピッタリです(^^♪

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20180924154633j:plain

stellagutta.web.fc2.com

<

おかげ様の3周年☆カミングホーム・エッセンス

2015年の秋分に誕生したカミングホーム・エッセンスのシリーズも、
何度かバージョンアップしながら、昨日9/23の秋分で"3才"になりました。

ユーザーのみなさま、お取り扱いくださるみなさま、
エッセンスの本質と私を繋ぎ続けてくれている存在たち、
  そして、
大きく大きく見守り育んでくれているガイア、星々の祝福。

数えきれない支えの中で、
このエッセンスの個性『カミングホームの道』が次第に、より明確になっています。
現時点で私が言葉にできる部分を、表現してみたいと思います。

.。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。

「ほんとうの私は、この私」
凛としておおらかに、自信をもって魂の道を歩みたい方へ

カミングホーム・エッセンスは、日本の野山の岩や樹、草花の仲介を経て届いた、ガイア(母なる地球)から人への贈り物。
天界、自然界、大地、人の共同創造によって生まれた波動水です。

水に溶け込んだ高次元の知恵や力、生命力や愛が、心の奥深くに魂の波動共鳴を起こし、ごく自然な変化を強力に後押しします。潜在意識の最も神聖な部分に着火し、古い心の傷を癒し、地に足をつけた覚醒、純粋な喜びの生き方へと誘います。

 

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20180924155137j:plain

 

人が「よりよく生きたい」と願うわけ

なぜ人は「もっと良く生きたい」と願うのでしょうか? 欲? エゴの声? いえいえ。それはあらゆる生命の大元である生命エネルギーが、本質的に成長・進化を指向して流れるために、自然に起こるのです。

 

人だけでなく動植物や、地球も宇宙も、生きとし生けるものはすべて、生命エネルギーの流れ(波動)の中で全体として「よりよくありたい」という進化の道を共有している運命共同体です。

 

野の花が自然に太陽の方を向くように、動植物など自然界のものは本能的に、より大きな存在(惑星や宇宙)の進化の方向性(波動)に同調し、ざっくりいえば種毎に環境に順応して進化していきます。

 

人類も例外ではなく、生命全体という大きな運命共同体に同調して、無意識であれ「よりよくありたい」と深く願います。

ただ、人類は進化の過程で記憶や思考、自由意思など独自の能力を開発し、各個人に宿る魂が、それぞれに進化の方向を自由に選び実行できるようになりました。

 

こうして「よりよく」の表現内容は十人十色になり、例えば、安心して生きること、経済的な発展、人や環境とのあたたかい関わり、霊的な自己実現、より大きな生命全体への自発的な奉仕など、多彩な目的の魂が寄り集まり、関わり合うという、人間社会ならではの厚みを生み育ててきました。

 

現代社会の課題

一方で、現代社会には競争や同調圧力、伝統・文化的な制約など、人類という「群れ社会」独特の事情による方向づけも多くあります。

必要があって存在する事情ではありますが、これらの事情に合わせすぎると、人の精神・こころは、より本質的な「魂の方向性」を見失ってしまいます。どう生きたいのかわからなくなったり、心の叫びを無視して、間違って思い込んだ方向に猛進したりします。

 

でもね。
たとえ本人がすっかり忘れたり迷っているに見えても、人の魂は非常に賢い存在です。なにか重大なズレが起きている場合、本人の精神・こころ宛にサインを送ってきます。ちょっとした違和感や不快感、時にはトラブルや病気さえ引き起こしながら、魂はなんとか本人の意識が本来の方向に向くようにサインを送り続けます。

 

本来、個人に宿る魂は同等に賢く尊く、個性的に独立しています(さらに奥深い層では「みんなひとつ」です)。だれかの魂の道を他人が完全に理解したり、それを導くことはできません。人からちょっと言われたような情報に右往左往しては、無駄足を踏んだり、さらなる葛藤を招いたり… (脅すわけではありませんが)💦 

基本、魂の道は本人しかわからない。魂のサインは自分で読み解くのが一番スムーズかな…(個別に異なる可能性もあるかもしれず、断言しません)

 

「ほんとうの私は、この私」 
カミングホームの道は、魂の自立の道 

さて、人の魂固有の成長・進化の方向性の再調整を助けてくれるのが、より大きな運命共同体の存在たちです。自然界や地球の仲間たちの波動、星々からの呼びかけ、そして生命エネルギーそのものの流れ(波動)です。

 

冒頭に書いたように、人の魂はそもそも、表現としては個性豊かで多種多様ですが、その最も深い部分は、より大きな生命全体の方向性と同じ方を向いています

ですから、より大きな共同体からのかすかな呼びかけ(周波数)に上手に耳を傾けると、自分が見失ったように思える魂の目的が、より大きな世界の進化の方向性が共鳴を起こし、その響きを再強化できます。こうして、ごく自然に再調整が起こるのです。

 

神のガイダンスの言うままになるのではなく、
自我を放棄して全体に身を委ね、溶けてしまうのでもありません。

ただ全体の周波数が、個人の魂の深い響きと「共鳴」を起こすから
人は「自分がどのように自分であるか」を思い出すのです。

 

カミングホーム・エッセンスは、
この「大きな全体の方向性」に共鳴する周波数を抱く波動水です。

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20180924162323j:plain

 

魂の方向性を思い出すと、どうなるの?

では、魂の方向性が深いレベルで整い、生命エネルギーが流れ出すと、人はどうなるでしょうか? 滞っていた水の流れが元に戻るようなもの。ごく自然な形で、ただスッと流れるようになります。その方向の次の目標地点が自分のアイディアとして思い浮かんだり、そのようにふるまいたくなったり、具体的に目の前に現れたりします。

 

かといって、会社を辞めたり離婚したり…と大きな変化が起こるとは限りません。カミングホームの道は宇宙の法則にのっとった、とても自然な道です。

植物の種をまいて翌日に大きな実がなることは、あまりありませんよね? 特にカミングホーム・エッセンスが生まれた日本の大地では、宇宙の法則はとても柔らかく穏やかに現れます。四季は日に日にだんだんと変化します。植物たちは毎日少しずつ成長し、注意深く見ていると、ある日「ほんとによく育ったなぁ~」と気づく瞬間が訪れます。

 

このように自然界や宇宙の波動との共鳴は、思考や感情を越えた魂の深層からの変容を誘います。魂は、より大きな共同体とともに歩む安心感につつまれ、葛藤や混乱が起こりません。「本当の私は、この私」と自らの姿を尊重してのびのびと行動できます。そして、ある時、大きく育った自身の姿に目を見張る時がくるかもしれません^^

 

これがカミングホーム・エッセンスが誘う「カミングホーム」の道。
生命の法則の現れであり、宇宙の法則そのままにのびのびと生きる人の姿です。

 

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20180924154633j:plain

 

 

↓カミングホーム・エッセンスの詳細は、ほしのしずくのサイトにて↓

stellagutta.web.fc2.com

バッチフラワーレメディーセミナー☆ 淡路島にて

お世話になっている先輩プラクティショナーの講座をご紹介します♪
バッチフラワー レメディのセミナーが淡路島で開催されるそうです。

講師は、佐藤 真理さん。バッチフラワーを情熱的に語れるとても経験豊富な実践家であり、ご自身でもフラワーエッセンスを作られるプロデューサーでもあり、また、私にトランスフォーメーションゲーム®︎の魅力を伝えてくださった、ゲームのファシリテーターさんでもあります^^💕
またホメオパシーにも大変お詳しく、特に『治療』の目線からフラワーエッセンスを使いたい方には、とても魅力的な機会かと…(^ー^)♫

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20180825205704j:plain

↓↓↓ 講座詳細はこちらです ↓↓↓
https://www.facebook.com/events/1312314538910923/

エッセンスは語り手によって案内していただける世界が大きく変わります♪ 
この情報にピンときた方は、ぜひノックしてみてください♪

自分のためだけのエッセンスを作る…ということ

もう数日前のことになりますが…
長野県駒ケ根市で『世界を波と捉えてみよう~ちっとも怪しくない波動の話』というお話し会と、お庭の花たちでエッセンスを作るWSを開催しました。
その時のレポートを別のブログでアップしたので、こちらでもご紹介します。

stellagutta.hateblo.jp

 

エッセンスを作るという行動は、一般的な植物の恵みをいただく行動(例えば梅干を作るとか、ハーブで薬酒を仕込むとか)とは少しニュアンスが違うように、私は感じています。

エッセンスって、人の心の奥底の魂の響きに寄り添う存在です。そして、個々の魂は唯一無二の独立した存在で、それが必要としていることは本来ひとりひとり違います。ほんとうに共鳴を起こすエッセンス作るには、まず作り手が物質や想念の奥にある、ご自身の魂的なレベルに意識を向けていることが大事です。

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20180724124505j:plainそして、自分自身のためのエッセンスを作ろうということは、ご自身の魂レベルでみた人生に真正面から取り組もうとする、とても素敵な姿勢の表れだと思うのです…

★自身の深いニーズを自覚して、まずは自らそれを満たそうとすること

★他の人は自分とは異なるニーズを持っていることを認識し、お互いに応援しあえる部分があることを認識すること

★人の個々の違いを超えたより深い次元で、すべてを包括し祝福を送っている聖なる働きに気づき、それと緩やかな協働関係を結ぼうとすること

 

そのような場は、自分自身への慈しみ、ともにいる仲間への思いやり、自然界との協調、自然界・精霊界からの祝福などが同時多発的、多層的に現れる場(フィールド)になります。その場を体験するだけでも、とても満たされた感覚につつまれます(*^^*)  精神的、霊的にもとても豊かな経験になります。

 

こんなことをお伝えしながら、自分自身にほんとうに役に立つエッセンスに出会おうとする方を応援できるのは、本当に幸せなことだなぁと思いました。

この世界を波でとらえてみよう! ☆長野・駒ヶ根にてワークショップ開催します

雨が…すごいですね。四方八方、無事に過ごせることを祈りつつ、こんな日は溜まりに溜まった仕事がはかどります。

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20180705145817j:plain


来週は長野へ出張です。
何件かのトランスフォーメーションゲームの後、7/17.18の二日間にわたり、駒ヶ根の夏秋裕美さんのサロンで、ふたつのワークショップをさせていただくことになりました

★Part1~お話し会★
7月17日(火)13:30~16:30 
『この世界を波でとらえてみよう!~ちっともあやしくない波動のお話

★Part2~エッセンスづくり★
7月18日(水)7:30~午前終了予定
『あなただけの波動水 ~ガーデンや里山のお花でつくろう!』

 

各内容はこの後、裕美さんのブログでご案内くださいます。

sacredaroma.hatenablog.com


ブログに掲載された、昨年のダマスクローズ蒸留水づくりの風景を思い出しながら、あの何とも言えない至福感につつまれておりました💕 一年経ち、波動の種類の見極めるトレーニングを摘んできたので、あの至福感は「Blessing (祝福)」の周波数だったんだなぁってわかります♪ 

今年はどんな種類の波につつまれる二日間になるのかなぁ~♬

 

夏秋裕美さん、『セイクリッドアロマカード』の著者でいらっしゃいますが、植物をとりまく広く深い世界全般に大変鼻のきく、これまた白魔女風なお姉さまです。そうそう、カードの試し引き(オンライン)もできるサイトがあるので、よかったらのぞいてみてくたさい(^_-)☆

www.therapylife.jp

 

未来をみんなで創り出す世界「サトルワールド」

「スピリチュアリティ(霊性)」の言葉が示すものは、本来は人に宿る深遠、神聖な特質のことですが、最近は人によって意味合い様々ですね。

 

カミングホーム・エッセンスやトランスフォーメーションゲーム、イワクラ探検や植物観察などを介して私が探究してるのは、目の前に普通にある五感で感じられる人や物や環境とともに今ここで、その少し先に広がって在るより繊細な波動の世界です。このことを「サトルワールド(Subtle World)」と呼んで探究している先人たちが世界中にいます。 

 

サトル・ワールドは、自分たちの未来をみんなで創り出せる“スペース”です。

ここを探究するには、ある種の心の技術がいります。常に自身の心身に、自身の人生に、「今ここの現実」に、全身全霊で純粋に、かつ、クールにしなやかに立脚するスキルです(少しずつ練習重ねます💕)。自分の心身を軸にすることで、その先の世界の感知できる部分、自分が働きかけられる部分が少しずつ広がります。しっかりそのことを頭と腹で理解して取り組んでたら、この学びのせいで地に足がつかない…なんてことは、まず起こりえません(*^^*)💕

 

サトルワールドは、神聖や光と善だけがただある世界ではありません

いわゆる「神界」ではなく、私たちの世界の目に見えない延長線上にある“生態系“です。人類は地上の物質世界の住人であると同時に、サトルワールドにも存在することができる心身の構造を持っています。遥かな彼の地ではなく、意外に身近なすぐソコなのです。天使、精霊といった存在はサトルワールドの住人たちです。そしてサトルワールドの先に、さらにはるかに微細な領域として神聖な世界(Sacred World)があると言われています。

 

サトルワールドは「そこに存在するお互いを、深く尊重しあいましょう💓」という原則に貫かれ、上下関係も優劣もなくゆるやかにつながりあい、相互に作用しあうスペースです。私たちの馴染みの世界とは少し形状が違うリアリティが、膨大な広がりと可能性を秘めています。そこに物事が物質化する前の波の状態のエネルギーや情報も含まれています。

アカシックドリームワールドという名で探求されているものともどうやら近そうです。古来の知恵者(シャーマニズム)もここを感知し、各文化独自の解釈を添えて日常に活用したのかも。

心理学でいう潜在意識・無意識とも一部重なりそうですが、サトルワールドは人の心の世界にとどまらない世界観なので、枠組みの広がりが違いそうです。オーラ、チャクラは、サトルワールドの構造というよりは自身の心身のエネルギー的部分として把握します。透視などサイキックな力や、霊視・霊媒、各種開運グッズとはあまり関係ありません( ´艸`)

 

先日ご紹介した書籍『人生を変える波動の法則』も、どうやら同じ世界観といって良さそうです。

 

また米国のLorian Assiciationというところで受講しているオンライン講座はとても理路整然としていて、サトルワールドの理解を深めてくれます。

 

私自身ここ数年意識してサトルワールドに適応するように心身を鍛えはじめたところで、まだまだひよっこ🐣ですが、久々に会う友だちに「なんか逞しくなったね〜!」と言ってもらえることが増えました。安心して探究でき、やればやるほど、ひとりの人間として逞しく、同時にしなやかになり、毎日が色濃く鮮やかに豊かになる秘訣があります。そこで得る力や知恵をご自身の地上の日常にどう展開するかは、ビジネスであれ、ボードゲームであれ、パン作りであれ人とのおしゃべりであれ、なんであれ、各人の関心の向きや状況によって自由で無限です。

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20180625112931j:image

゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:

冒頭で書いたように、ひとことで「スピリチュアル」といっても、なにを指しているかは人によって様々です。

サトルワールドという考え方はあくまで私が今惹かれて探究している、割とマッチョなスピ系⁈世界観かもしれません。また、あえて地に足つけないアプローチで「あっち側のスピ」を探究なさってるケースも確かにありますし、波動というと「とにかく上げて!少しでも高く!」という方法論もあります。

このように、アプローチは様々あって、よりどりみどりなのが面白いのですね〜(^_-)💕 ご自身がなにを望んでるのか、感覚使ってよく吟味して、ご自身にとって適切な対応をしながら、楽しく探究なさるのが最高最善でしょう♬

 

ほしのしずくが見てる「サトルワールド」にご関心のある方は、もしよかったらトランスフォーメーションゲームやカミングホームエッセンスを介して、触れてみてください。サトルワールドはアプローチする幅が広く、基本ご自身で探究されるスペースですが、とはいえ、ご関心の向きに応じてご提案できる本やセミナーなどもあるかもしれません^^

 

⭐︎ほしのしずくのトランスフォーメーションゲームの開催予定は、以下のブログにて

トランスフォーメーションゲーム®開催予定 - ガイア・ライフアートスペース ほしのしずく

⭐︎ほしのしずくのカミングホーム・エッセンス詳細はこちら

ほしのしずく ~カミングホーム・エッセンス~

 

人生をバランスよく整える方法 〜波動とバランス〜

先日ご紹介した本からの一文を引用しましょう。

体と感情と知性、そして魂はどれも同じだけ大切です。創造性の波動があなたの魂からやって来て、魂から知性へ、さらに感情と体へと下がってゆき、さらにまた、魂へと上ってゆく様子を思い描いて下さい。もし、四つのレベルが均等に発達していれば、波動は同じリズムで滑らかに移動してゆきます。そしてあなたの中に情報を自然に流し込みます。あなたはすべてが順調で流れに乗り、バランスの取れた人生を送ります。

「人生を変える波動の法則」 ペニー・ピアース  

第4章 否定的な波動から自由になる p131

何にせよ、全体とバランスがとても大事です💕  「なにか上手くいかないなぁ」と感じたら、バランスが取れてるかどうかに目を向けてみるといいですね。

まず、自分にとっての「全体」を意識してみる。そして、その中に含まれるすべてに意味があり、等しく大切で、それぞれの「役割」を伸びやかに果たすようにバランスをとり続けようとすること💕

 

自分の心身もそうですし、それより大きな事柄(人間関係や社会の構造など)もみな同じこと。ならば身近な自分ごとから見方を養っていくのがやりやすいでしょう?^^

「全体」の器はそりゃ強くて広くて大きい方が一見良さそうですが(笑)、必ずしも「大」が「優」ではありません。大きいもののバランスが悪いと…考えたくないですね(^^;;

一見ささやかな全体であっても、バランスが取れ流れがスムーズな方が「豊かだ」という実感が得られます。そこから少しずつ育てていけばいいのです(*´꒳`*)

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20180623154305j:image

🌟カミングホーム・エッセンスは、魂と、知性、感情、体をごく自然につなげていく波動を持っています。「このエッセンスはとっても優しいね〜」とよく言われます(*´꒳`*) 私たちの魂が属する深層から届く波動は、ひとことで言えば「慈しみと祝福」であり「遊びと喜び」に響く波動ですから…💕

 

🌟トランスフォーメーションゲームは、魂、知性、感情、体の4つの領域を意識的に感知し、つなげていく「筋力」を活性化し、よりしなやかに伸びやかにするための、実践的なエキササイズ💪です。

 

結果として、人生がバランスよく整って、望んだことが叶う(もしくは叶うことが明らかな望みを自然にキャッチする)ような直観的な生き方に、一歩一歩確実にシフトしていきます^^