Coming Home Essences : 神戸発 自然界からの贈り物

日本の花と大地で生まれたカミングホーム・エッセンス

自分のためだけのエッセンスを作る…ということ

もう数日前のことになりますが…
長野県駒ケ根市で『世界を波と捉えてみよう~ちっとも怪しくない波動の話』というお話し会と、お庭の花たちでエッセンスを作るWSを開催しました。
その時のレポートを別のブログでアップしたので、こちらでもご紹介します。

stellagutta.hateblo.jp

 

エッセンスを作るという行動は、一般的な植物の恵みをいただく行動(例えば梅干を作るとか、ハーブで薬酒を仕込むとか)とは少しニュアンスが違うように、私は感じています。

エッセンスって、人の心の奥底の魂の響きに寄り添う存在です。そして、個々の魂は唯一無二の独立した存在で、それが必要としていることは本来ひとりひとり違います。ほんとうに共鳴を起こすエッセンス作るには、まず作り手が物質や想念の奥にある、ご自身の魂的なレベルに意識を向けていることが大事です。

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20180724124505j:plainそして、自分自身のためのエッセンスを作ろうということは、ご自身の魂レベルでみた人生に真正面から取り組もうとする、とても素敵な姿勢の表れだと思うのです…

★自身の深いニーズを自覚して、まずは自らそれを満たそうとすること

★他の人は自分とは異なるニーズを持っていることを認識し、お互いに応援しあえる部分があることを認識すること

★人の個々の違いを超えたより深い次元で、すべてを包括し祝福を送っている聖なる働きに気づき、それと緩やかな協働関係を結ぼうとすること

 

そのような場は、自分自身への慈しみ、ともにいる仲間への思いやり、自然界との協調、自然界・精霊界からの祝福などが同時多発的、多層的に現れる場(フィールド)になります。その場を体験するだけでも、とても満たされた感覚につつまれます(*^^*)  精神的、霊的にもとても豊かな経験になります。

 

こんなことをお伝えしながら、自分自身にほんとうに役に立つエッセンスに出会おうとする方を応援できるのは、本当に幸せなことだなぁと思いました。

この世界を波でとらえてみよう! ☆長野・駒ヶ根にてワークショップ開催します

雨が…すごいですね。四方八方、無事に過ごせることを祈りつつ、こんな日は溜まりに溜まった仕事がはかどります。

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20180705145817j:plain


来週は長野へ出張です。
何件かのトランスフォーメーションゲームの後、7/17.18の二日間にわたり、駒ヶ根の夏秋裕美さんのサロンで、ふたつのワークショップをさせていただくことになりました

★Part1~お話し会★
7月17日(火)13:30~16:30 
『この世界を波でとらえてみよう!~ちっともあやしくない波動のお話

★Part2~エッセンスづくり★
7月18日(水)7:30~午前終了予定
『あなただけの波動水 ~ガーデンや里山のお花でつくろう!』

 

各内容はこの後、裕美さんのブログでご案内くださいます。

sacredaroma.hatenablog.com


ブログに掲載された、昨年のダマスクローズ蒸留水づくりの風景を思い出しながら、あの何とも言えない至福感につつまれておりました💕 一年経ち、波動の種類の見極めるトレーニングを摘んできたので、あの至福感は「Blessing (祝福)」の周波数だったんだなぁってわかります♪ 

今年はどんな種類の波につつまれる二日間になるのかなぁ~♬

 

夏秋裕美さん、『セイクリッドアロマカード』の著者でいらっしゃいますが、植物をとりまく広く深い世界全般に大変鼻のきく、これまた白魔女風なお姉さまです。そうそう、カードの試し引き(オンライン)もできるサイトがあるので、よかったらのぞいてみてくたさい(^_-)☆

www.therapylife.jp

 

未来をみんなで創り出す世界「サトルワールド」

「スピリチュアリティ(霊性)」の言葉が示すものは、本来は人に宿る深遠、神聖な特質のことですが、最近は人によって意味合い様々ですね。

 

カミングホーム・エッセンスやトランスフォーメーションゲーム、イワクラ探検や植物観察などを介して私が探究してるのは、目の前に普通にある五感で感じられる人や物や環境とともに今ここで、その少し先に広がって在るより繊細な波動の世界です。このことを「サトルワールド(Subtle World)」と呼んで探究している先人たちが世界中にいます。 

 

サトル・ワールドは、自分たちの未来をみんなで創り出せる“スペース”です。

ここを探究するには、ある種の心の技術がいります。常に自身の心身に、自身の人生に、「今ここの現実」に、全身全霊で純粋に、かつ、クールにしなやかに立脚するスキルです(少しずつ練習重ねます💕)。自分の心身を軸にすることで、その先の世界の感知できる部分、自分が働きかけられる部分が少しずつ広がります。しっかりそのことを頭と腹で理解して取り組んでたら、この学びのせいで地に足がつかない…なんてことは、まず起こりえません(*^^*)💕

 

サトルワールドは、神聖や光と善だけがただある世界ではありません

いわゆる「神界」ではなく、私たちの世界の目に見えない延長線上にある“生態系“です。人類は地上の物質世界の住人であると同時に、サトルワールドにも存在することができる心身の構造を持っています。遥かな彼の地ではなく、意外に身近なすぐソコなのです。天使、精霊といった存在はサトルワールドの住人たちです。そしてサトルワールドの先に、さらにはるかに微細な領域として神聖な世界(Sacred World)があると言われています。

 

サトルワールドは「そこに存在するお互いを、深く尊重しあいましょう💓」という原則に貫かれ、上下関係も優劣もなくゆるやかにつながりあい、相互に作用しあうスペースです。私たちの馴染みの世界とは少し形状が違うリアリティが、膨大な広がりと可能性を秘めています。そこに物事が物質化する前の波の状態のエネルギーや情報も含まれています。

アカシックドリームワールドという名で探求されているものともどうやら近そうです。古来の知恵者(シャーマニズム)もここを感知し、各文化独自の解釈を添えて日常に活用したのかも。

心理学でいう潜在意識・無意識とも一部重なりそうですが、サトルワールドは人の心の世界にとどまらない世界観なので、枠組みの広がりが違いそうです。オーラ、チャクラは、サトルワールドの構造というよりは自身の心身のエネルギー的部分として把握します。透視などサイキックな力や、霊視・霊媒、各種開運グッズとはあまり関係ありません( ´艸`)

 

先日ご紹介した書籍『人生を変える波動の法則』も、どうやら同じ世界観といって良さそうです。

 

また米国のLorian Assiciationというところで受講しているオンライン講座はとても理路整然としていて、サトルワールドの理解を深めてくれます。

 

私自身ここ数年意識してサトルワールドに適応するように心身を鍛えはじめたところで、まだまだひよっこ🐣ですが、久々に会う友だちに「なんか逞しくなったね〜!」と言ってもらえることが増えました。安心して探究でき、やればやるほど、ひとりの人間として逞しく、同時にしなやかになり、毎日が色濃く鮮やかに豊かになる秘訣があります。そこで得る力や知恵をご自身の地上の日常にどう展開するかは、ビジネスであれ、ボードゲームであれ、パン作りであれ人とのおしゃべりであれ、なんであれ、各人の関心の向きや状況によって自由で無限です。

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20180625112931j:image

゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:

冒頭で書いたように、ひとことで「スピリチュアル」といっても、なにを指しているかは人によって様々です。

サトルワールドという考え方はあくまで私が今惹かれて探究している、割とマッチョなスピ系⁈世界観かもしれません。また、あえて地に足つけないアプローチで「あっち側のスピ」を探究なさってるケースも確かにありますし、波動というと「とにかく上げて!少しでも高く!」という方法論もあります。

このように、アプローチは様々あって、よりどりみどりなのが面白いのですね〜(^_-)💕 ご自身がなにを望んでるのか、感覚使ってよく吟味して、ご自身にとって適切な対応をしながら、楽しく探究なさるのが最高最善でしょう♬

 

ほしのしずくが見てる「サトルワールド」にご関心のある方は、もしよかったらトランスフォーメーションゲームやカミングホームエッセンスを介して、触れてみてください。サトルワールドはアプローチする幅が広く、基本ご自身で探究されるスペースですが、とはいえ、ご関心の向きに応じてご提案できる本やセミナーなどもあるかもしれません^^

 

⭐︎ほしのしずくのトランスフォーメーションゲームの開催予定は、以下のブログにて

トランスフォーメーションゲーム®開催予定 - ガイア・ライフアートスペース ほしのしずく

⭐︎ほしのしずくのカミングホーム・エッセンス詳細はこちら

ほしのしずく ~カミングホーム・エッセンス~

 

人生をバランスよく整える方法 〜波動とバランス〜

先日ご紹介した本からの一文を引用しましょう。

体と感情と知性、そして魂はどれも同じだけ大切です。創造性の波動があなたの魂からやって来て、魂から知性へ、さらに感情と体へと下がってゆき、さらにまた、魂へと上ってゆく様子を思い描いて下さい。もし、四つのレベルが均等に発達していれば、波動は同じリズムで滑らかに移動してゆきます。そしてあなたの中に情報を自然に流し込みます。あなたはすべてが順調で流れに乗り、バランスの取れた人生を送ります。

「人生を変える波動の法則」 ペニー・ピアース  

第4章 否定的な波動から自由になる p131

何にせよ、全体とバランスがとても大事です💕  「なにか上手くいかないなぁ」と感じたら、バランスが取れてるかどうかに目を向けてみるといいですね。

まず、自分にとっての「全体」を意識してみる。そして、その中に含まれるすべてに意味があり、等しく大切で、それぞれの「役割」を伸びやかに果たすようにバランスをとり続けようとすること💕

 

自分の心身もそうですし、それより大きな事柄(人間関係や社会の構造など)もみな同じこと。ならば身近な自分ごとから見方を養っていくのがやりやすいでしょう?^^

「全体」の器はそりゃ強くて広くて大きい方が一見良さそうですが(笑)、必ずしも「大」が「優」ではありません。大きいもののバランスが悪いと…考えたくないですね(^^;;

一見ささやかな全体であっても、バランスが取れ流れがスムーズな方が「豊かだ」という実感が得られます。そこから少しずつ育てていけばいいのです(*´꒳`*)

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20180623154305j:image

🌟カミングホーム・エッセンスは、魂と、知性、感情、体をごく自然につなげていく波動を持っています。「このエッセンスはとっても優しいね〜」とよく言われます(*´꒳`*) 私たちの魂が属する深層から届く波動は、ひとことで言えば「慈しみと祝福」であり「遊びと喜び」に響く波動ですから…💕

 

🌟トランスフォーメーションゲームは、魂、知性、感情、体の4つの領域を意識的に感知し、つなげていく「筋力」を活性化し、よりしなやかに伸びやかにするための、実践的なエキササイズ💪です。

 

結果として、人生がバランスよく整って、望んだことが叶う(もしくは叶うことが明らかな望みを自然にキャッチする)ような直観的な生き方に、一歩一歩確実にシフトしていきます^^

「波動」について、わかりやすい本ありませんか?

カミングホーム・エッセンスを使ってくださっている方から、「波動について、わかりやすい本はありませんか?」とご質問いただきました。

こういう質問、大好き😘「教えてくださ〜い」じゃなくて、「自分で読むので提案ください」って自立した清々しいお姿。私好みです💕

 

良書はいろいろあります。
今回は(後々、ご質問いただいても私なりのお返事ができるように…)、私自身の体験や、カミングホーム・エッセンスの誕生背景を裏打ちするような書籍がいいかなと思い、こちらの本を提案してみました。

 

『人生を変える波動の法則』
ペニー・ピアース 著 山川紘矢・亜希子 訳

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20180622005419j:image

チャネリング本ではありません。
科学的すぎる本でもありません。

カウンセラーの著者が1970年代以降最近(といっても翻訳版が2010年出版ですが…)までに、出会いともに歩んできた方たちの変化変容の様をベースに、ご自身の直観的洞察を書いています。波動が変わっていく時期に起こりがちな日常的な体験(状況の変化)を飾らずに描き出していて、私から見ても「あったあった、あるあるある…」と納得です。

 

紹介されているエクササイズもシンプルですし、地に足がついてます。また、変化変容が進んだ先の未来像も「宇宙人が迎えに…光の世界へ…」ではなく、地上のリアルな明日の出来事として想像できる形で描かれています💕 大変わたし好みの、波動の法則解説書です。

 

せっかくなので、私も読み返しています。

今なら、この本を一緒に読み進めながら、感想や体験のわかちあいできます(*´꒳`*) (仕組みは必要に応じて考えます。)  ご興味お持ちの方がいらっしゃいましたらご一緒に〜♬

植物たちも個性様々。お付き合いの仕方も人それぞれ。

人にも個性があるように、植物の個性も多様。

奄美大島にご縁が頻発してた頃、
「芭蕉」というバナナに近い植物に男性性、「月桃」というショウガに近い植物に女性を感じた。同じ島の中で、あちこちに見られるこれらのバランスに、きっといい島なんだろな…と漠然と感じたり💕

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20180615140011j:plain

麻や真菰(まこも)は御神事に使われる植物。
私はそれらに近づくと、妙に冴えちゃって。真菰の枕では眠れない…😅 でもね、発熱時とか、足元に置くと楽なの。
麻も頭には近づけられないなぁ〜笑 いつもいつも神様的な存在⁈にすぐそばでシグナル発してもらいたいわけじゃないらしい…私。でも夜は麻がいいのよね〜年中、麻のシーツとブランケットに包まって寝てる。
だからといって、麻が大好きって人がどうこうなつもりはゼロです。興味や関心の方向に合わせて感性は自然に働くもの💕

 

いつもそばにいて、ほっと和むなぁって感じる花々は、やっぱり自分の生活圏の、身近なところにいてくれる。
オオイヌノフグリ。モクレン。カラスノエンドウ。レンゲ。ハルジオン。ツユクサ。バラやアジサイも好きだなぁ… あぁ、そろそろハスの時期ね。

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20180615130047j:plain

お姉さんみたいに語りかけてくるような植物もあれば、ツーンとおすまししてる種族の方々もいらっしゃる。
あぁ、人とおんなじ…笑💕

ほしのしずくのカミングホーム・エッセンスを作るとき、サポートしてくれたのはこういう、行動範囲のすぐそばにいる植物たちだったのは「日常を応援するエッセンスだから」って暗黙の了解があったに違いない💕

個人的に、今、ボダイジュが気にかかってる。今年の咲き方、見事なんだよね〜

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20180615140126j:plain

感じ方は人それぞれだろうけど(*´꒳`*)、私にとっては、植物の人びともお友だち。崇めるでもなく、利用するでもなく…ともに歩む友人。

 

 

そもそも…波動? 共鳴って?フラワーエッセンスってなんですか? 

「波動や周波数のわかりやすい説明ないですか?」とご質問をいただきました。わかりやすいかどうかは疑問ですが、ひとまず挑戦してみます。

 

百聞は一見に如かずといいます。ひとつ動画を見ましょう(音が出ます)
これは黒い板の上に砂を広げ音で板を振動させ、だんだんと周波数を上げていったときに起こる砂の波形を見せています。 どんな感想を持たれますか?

 youtu.be

音は目には見えませんが、実際に空気や板(物質)を振動させ独自の形を描き出す、波のような動きをします。例えば、怒っているときと笑っているときの声の波形は、ずいぶん違うだろうなぁ…と想像できそうですね。

 

次の動画は、東京理科大の研究室で行われた実験動画です。
固定していない板に並べた複数のメトロノームを別々のタイミングで鳴らしていると、そのうち全部が同じペースを刻み始めます。

youtu.be

共鳴(レゾナンス)です。振り子の動きが波状に揃っていくのも興味深いです。☆ちなみに100個バージョンなどもYouTubeにありますが圧巻です!

これらは、目には見えないけれど耳で確認できる「音」いうエネルギーが持つ「波動」を可視化する実験動画でした。

 

『水は答えを知っている』という美しい氷の結晶の写真を出版された故・江本勝氏は、「ありがとう」「ばかやろう」などいろんな言葉を聞かせた水の結晶写真を研究されました。音だけでなく、言葉や思考パターン、土地や建物など様々なものの波動が水に記憶されるのですね。水という物質は、波動の記憶力がいいのだそうです。

人間の身体は、ほとんど(成人で60~65%)でできていますから、よく波動の影響を受ける(受けた影響を保つ)のかもしれません。

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20180611230927j:plain

 

実は、地球上のあらゆる存在は、個々に固有の「波動」を発しています。
例えば、私たちの細胞たちの波動が、上の砂の動画のように臓器を形作り、
 臓器と臓器の共鳴が私たちの身体のバランスを整えます。

ある時のある感情や思考が、ある人のオーラ(エネルギー体)を震わせ、
 その人のオーラの振動が、周囲の人々のオーラに共鳴していく。
例えば、バスに笑顔のお子さんがひとりいると、バス全体がほんわかしたり。
逆に、機嫌の悪い人が入ってきた瞬間に、その場の空気が固まったりします。

病院には病院の、教会には教会の、神社には神社の独特の雰囲気がありますが、それも「波動」で説明がつくのかもしれません。

このように、日常生活をすこし見方をかえると、波動・周波数の共鳴というのは、あらゆる場面で、普通に、当り前に起こっている自然現象です。

 

人は、予想以上にこの自然現象の影響を受けています。 

人の場合、時々ひねくれてみたり、なんらかのパターンにはまったり、思いをゆがめたりしがち。感情や思考パターンも「波動」ですから、続けるうちに本来の自然な自分の「波動」からずれてしまうことがあります。すると、感情表現がこじれたり、感覚が鈍くなったり、自分自身を見失った感じがするかもしれません。

あるいは、一段階レベルアップする時期にある時は、次のレベルにふさわしい、バランスの整った「新しい波動」を自身に定着させる必要が出てくるかもしれません。

 

自分が今発している「自分の波動」を調整する方法は多々あります。もちろん道具を使わずに、経験を積んだり、意識や言葉の力で調整できる方もいるでしょう。

フラワーエッセンスなどの「バイブレーショナル・メディスン」は、意識的に波動調整するのに扱いやすいツールです。花など自然界の産物は、ありのままの美しさ、自然な生命体が発する「波動」としてバランスが整っているからです。薬ではないので安全に、かつ、気楽に生活に取り入れられます。

波動調整が必要な時、必要な波動に近い性質のエッセンスを選び、そのほんの数滴に含まれる「波動のパターン」をある一定の期間、ある程度の頻度で自分にとりこみます。すると、上のメトロノームの動画のように、自身のエネルギー体全体に共鳴を引き起こし、自分の本来の「波動」へと整えられるのです。

 

「じゃぁ、自分に必要なエッセンスってどう選ぶの?」って質問がきそう。
いろんなやり方があるので、またいつかあらためて。

 

《参考》
フラワーエッセンスはよく、香りのよいアロマテラピーの精油(エッセンシャルオイル)と混同されますが、フラワーエッセンスには通常、色や香りはなく、物質としては水と保存料(通常は蒸留酒や酢)のみです。精油とフラワーエッセンスの違い、また人間のエネルギー場については、以下の投稿に書いています。よかったらご参照ください。
cominghomeessence.hatenablog.com