「影の統合」のエッセンスは、どのように働きかけるか

今年の夏至にリリースした5本の花のエッセンスたちに「影の統合」という共通テーマがあります。今日はそのことを書いてみます。

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20170622125929j:image

ひと頃に比べ、キラキラ・ワクワクだけの人生を求めることに違和感…という声が大きくなって来たように感じます。「ワクワクや好きなこと」を仮に人生の「光」としたら、「闇・影」は「キライなことや苦しみ、痛み」かな。ユングは影のことを以下のように述べています。

影の像は、主体は認めていないが、それでも何度でも彼にー直接的にしろ間接的にしろーしつこく迫って来るものすべてを、たとえば劣等な性格特性やその他の(主体と)相容れない性向を、人格化したものである

『個性化とマンダラ』 C.G.ユング著 林 道義訳 p62-

う~ん、確かに少ない方がラクそうですね😅

けれど、この地球上ではモノに光が当たれば反対側に影ができます。物理的にそんなルールの星なので「光だけ」にするのは無理かも… むしろ心の世界にさす光が強まると同時に、影も目立つように感じることがありえます。

 

では、カミングホームシリーズに新たに生まれた「影の統合」というキーワードは現実的にはなにを意味するのでしょう?

正直なところ、私自身もエッセンスを摂り実体験を通じて探求中です。どうやら一見好ましくない自分の一部も認めることによって『より個性を確立し凛とした自分』へと拡大して行く過程を突き進むようです。

夏の間に読んでいた『ゲド戦記』に、こんな表現がありました。

ゲドは勝ちも負けもしなかった。自分の死の影に自分の名を付し、己を全きものとしたのである。すべてをひっくるめて、自分自身の本当の姿を知る者は、自分以外のどんな力にも利用されたり支配されたりすることはない。ゲドはそのような人間になったのだ。

ゲド戦記 1 影との戦い』 ル・グウィン著 清水真砂子訳  p 307-

こうした展開は自ら望んで足を踏み入れるものではなさそうです。むしろ、いつのまにか自動的にプログラムが起動する、魂の計画のようにも見えます。とはいえ、はじまってしまったら仕方がな~い💦できるだけ速やかにくぐり抜けるよう最善を尽くすのがよさそうです。そのために、もしかしたらカミングホーム・エッセンスが役に立てる部分があるのかもしれません。

 

      ゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:

 

最近の体験からひとつ具体例を紹介します。

親しい人にイジメを受け苦しいと相談されたら、あなたはどう感じますか?

もしかしたら、ふたつの反応が起こるかもしれません。一緒に悲しんだり慰めたり、いじめる相手の事情を察したりする柔らかな「光」の反応。逆に、この人を苦しめるとは許せん!復讐してやるとカッとする猛々しい「闇」の反応。

許せないという感情は、激しく苦しい嫌なものなので、「光」だけを表そうとすると、「闇」の反応を消し去るために対策したくなります。

『怒る私の心になにか闇の元があるから攻撃的な発想が浮かぶので、私の中に猛々しい怒りなど2度と起こらぬように闇の原因を突きとめ解消しよう』 

ただ、内なる闇の原因を探求する道は、時に、幼少期など今更どうしようもない過去を変えようとするイバラ道だったりするかもしれません😅

 

では、カミングホーム・エッセンスで「闇・影の統合」を試みるとしたら?

このエッセンスの視点は、現状が±ゼロ地点。闇&光双方の反応を味わい、きちんと現状認識して「さぁこの先どうしようか」と未来への中立的な問いからスタートします。

      ☆

この例では、相談を受けた方は「許せない」の感情が炎のように激しかったので【マルバハギ】のエッセンスを摂りました。イジメられた方は苦しみに「溺れそう」な感覚が強かったので【オオカワヂシャ】が合いそうでした。根底にあった問いは「この状態から何を見つけられるだろうか…」です。

エッセンスを摂ったところで、イジメという現状やそれに伴う感情が消えてなくなるわけではありませんでした。ただ、だんだんとそのことへの反応が変わっていきました。

相談を受けた方は「許せない」と猛々しい怒りの奥に、パワフルな意思や行動力の火種の存在を見つけ「これはこれで案外魅力的な性質💕」と自らの新たな魅力を発見…笑

イジメられた方は、自身の振る舞いの中に、ついいじめたくなるような部分があることを正面から認め、前向きに表現の工夫を試み〜^ ^

結果として状況への対応が自然に少しずつ変化する中で、「別にそれほど一大事ではないかも~⁈」と受け流すたくましさが育っていきました。

注)特別な心理的ワークやエクササイズをすることなく、エッセンスを一定期間摂るだけで、なんとなくやんわりほぐれていく。そこがフラワーエッセンスセラピーの非常に秀でた特長だと思います。

          ゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。. 

影との統合。

こうした展開へのエッセンスの応援は、影と見える事柄そのものを消し去るような形では現れないかもしれません。どのような展開になるか予測がつかない面もあります。そのため、カミングホーム・エッセンスの説明にはあえて具体的な例をあげていません。

ザックリ語るなら「すべてのことは、必要があって現れる」ということを日常の体験の中で実証し、「確実に自分の生命エネルギーを再構築する力=レジリエンスとして取り込んでいく応援をする…そんな風に感じています。

 

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20171010153246j:plain


☆カミングホーム・エッセンスの詳細は、ほしのしずくの公式サイトにて
  ↓↓↓

stellagutta.web.fc2.com

☆エッセンスのご注文はオンラインショップからどうぞ。

http://stellagutta.cart.fc2.com/

 

ケンカした、言ったった…感情デトックス。そんな時こそエッセンスを

久々に夫婦げんか。
小さなことから言い合いになり、相当ワーッと言ったった〜(๑•ૅㅁ•๑)💢

発端はどうでもいいことなんだけど、言い合いに乗じて、普段「まぁいいか…」と流してるつもりで引っかかってた感情が表に出て来るのね。

 

怒ること、言い合うこと自体は悪じゃない。

外で我慢している感情がある限り、いつかどこかで何かの形で吐き出さなくては苦しくなる。 乗じて…と太字にしたけど…そう、こういうどさくさに紛れて、引っかかってる怒りを解放しようとするのは、ごく自然な感情デトックスの仕組みかもしれません…笑( ´艸`)💕

もちろん将来的には、こういう形で発散しなければならない不満や怒りがどこにも引っかかってない心の状態を達成したいです。でもさ〜 普通に外でお仕事してたらなかなか難しいですよ、ほんと💦 過渡期は上手にやり過ごさなくちゃ^^

 

ひと時の感情の衝突や爆発をいつまでもズルズル引きずったり、「あいつはああいうヤツだ…」とレッテルをはるのは、お互いの不幸の元。双方とっとと感情を吐き出して、飲み込まず引きずらず。出すだけ出したらスッといつもの自分に戻り、サクッと謝って労わりあう…💕 そんなケンカのスタンスが今は案外いいな〜と、わたしは思っています。

       ゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:

そこで発見!

ケンカした後にカミングホーム・エッセンスを数滴摂ったら、背筋にピリピリっとした刺激が走り、自分の周波数が調整されていくのを体感できました(°▽°)✨

おお〜❣️と数分間隔で何度か繰り返し摂ってみたところ、今日の口喧嘩程度の周波数の乱れの場合、4回ほど連続してエッセンスを摂ると気分がスッとして、さっくりと通常モードに戻りやすかったです♬

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20171007130224j:image

多分、花や光のエッセンスたちがより適していると思いますが、大地でもいけると思います♬

 ☆写真はトキワナズナの作成風景 物事の背景を探る感性を目醒めさせます。

 

ケンカを勧めるわけではないけれど(笑)、自分らしくない周波数にまみれてるな〜と思う時こそエッセンスの実験してみてください💕

 

カミングホーム・エッセンスとは、日本の野山の花や大地のエネルギーを取り込んだフラワーエッセンス/ネイチャーエッセンスです。ほしのしずくのサイトからのご注文にも対応しています☆

 

エッセンスはあなたをどう変えましたか?

よく聞かれる質問のひとつが『これらのエッセンスはあなたをどう変えましたか?』です。
f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20171002090741j:image
私は2015年9月からの2年の間に、これまでなら出会えなかったような人や考え方に出会い、味わい、取り込んで日常生活のスタイルや幅が大きく変わりました。
言ってみれば、”先生”の話を聞いて覚えてリピートしてた小学生が、自分独自の考えに意識を払い不慣れながら人前で披露できる大学生位までワープした感じです(^-^)


この変化(進歩)は、出会った人物事の相乗効果ですので「カミングホーム・エッセンスがどう変えたか?」と限定はできません。
ただ
「なにが起きているのか注意深くあること」

「新たな展開に慌てず、臆さず取り組むこと」
の2点については、エッセンスによる後押しは大きかったと感じています。

 

このシリーズは、必ずしもネガティヴな状況に対処するように作られたエッセンスではありません。とはいえボトルに手が伸びる時というのは、大なり小なり「なにかの助けがほしい💦」というときですね(^_-)☆
振り返ると、新しい展開に足がすくんだり、失敗に落ち込みそうな時、足元がおぼつかなく感じた時などには、特にエッセンスを頻繁に取り、自分を速やかに健やかに立て直すことができるように感じています。

Resilience (レジリエンス)
社会的ディスアドバンテージや、己に不利な状況において、そういった状況に自身のライフタスクを適応させる個人の能力

もしかしたら、これがカミングホームのどのエッセンスにも共通した「エネルギーの質」なのかもしれないなぁと思います。

カミングホーム・エッセンスは、未来を創造していく際の応援を届けてくれます💕

無限の可能性に心を開いておくこと

何かを「直そう」という意図で作ったり使ったりする場合、ゴールはあくまで「自分が知っている範囲内の最善」ですね。問題意識からスタートしたら問題の枠内で動きます…

 

でも。
自分が知っていることなんて、世界の中のほんのほんの小さな一点でしかない…そこをゴールにしちゃっていいの?
世界の本来の可能性をフルに開放したなら、そこには「自分は見たこともなく、想像すらしたことがない展開」が無限に広がっている可能性があります🌌✨

 

だから。
カミングホーム・エッセンスには、ネガティヴな指標がありません。シンプルに今ここを「プラスマイナスゼロ地点」ととらえて…

『さぁ、今ここから、なにが起こる? 』
『さて、今ここから、どうなりたい? 』

コンサルテーションも講座も、そんなオープンな問いからスタートしています💕

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20170929112907j:image

《追記》

エッセンスを使ったからといって、一気に全可能性がバーンと開放されるわけではありません。それは、刺激的だけどあまりに破壊的。自然界はあくまで時とともに自然にじわじわ〜っと変わりゆくものです🌱✨ 

例えばこんな風に…Transformation(変容)を眺める - 星のささやき 花のつぶやき

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20171010134737j:image 

《カミングホーム・エッセンス》
日本の野山の草花や独特のエネルギーを持った大地で生まれたフラワーエッセンス&ネイチャー・エッセンスのシリーズです。
詳しくはこちら👇
ほしのしずく ~カミングホーム・エッセンス~

ソメイヨシノ と『慈しみ』の関係

2014年の投稿だけど…再アップしたくなりました。

私のDNA に刻み込まれた「日本人魂」みたいなものに気づいた時、自身のルーツとして、自分なりにこの国の神話や古来の智慧を調べました。イワクラや古墳に最も熱心に通ったのもこの時期。

結果、「この国の智慧の源の質感は『慈しみ』なんじゃない?」という自分なりの落としどころにたどり着きました…これはそんな頃(2014年冬)のブログ投稿です。

 慈しみの心に気づく。「この道しか、ない。」 - 星のささやき 花のつぶやきstellagutta.hateblo.jp

        ゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:

カミングホーム・エッセンスを作り始めたのは、この直後2015年の新春から。

stellagutta.web.fc2.comこの「慈しみ」の質感を思い出させるのは、早春にできた「ソメイヨシノ」。

それも、命あふれる若木の桜ではなく、花数も少ない老木の桜🌸だからこそ…の
深い智慧の質感でした。

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20170926120610j:image

外からは 

わたしの本当の姿は わかりません

わたしの本当の姿は 私が知っています

深い叡智 そこにある愛

慎み深い美しさは 時を超えています

 

  ~カミングホーム・エッセンス ソメイヨシノ~ 

 

オオニワゼキショウのフィードバックをいただきました

某フラワーエッセンスの作り手、私から見たら大先輩にあたる方が、カミングホーム・エッセンスの『オオニワゼキショウ』のフィードバックをくださいました。

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20170929101029j:image

このエッセンスはネガティヴな感情のパターンや感情レベルの有害なゴミを清め、同時にスピリチュアルレベルにも働きかける。特にウツ状態などに、第3チャクラに使うといいのでは?…と Wow!!! Marvelous!!! m(_ _)m💕

このように、具体的にどんな時に役立つかわかっていると、使いやすく選びやすいですよね(^ ^)💕 この表現でピンと来られる方がいらっしゃるかもしれないので、ご紹介させていただきました。

゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:

エッセンスというのは多彩な層に働きかけるので、その特徴表現もなかなか一言でポンというわけにはいかないことが多く…豊かなのです💕

伝え手としては、安易にシンプルに絞るのではなく、いろんな表現のどこかでピンとくる方に出会えるようにお伝えできるといいなと、私は思います。

ちなみに私の表現では、このエッセンスは『小さなエゴのこだわりに執着せずに、より大いなる意図に従うことに心を開いていくことを助けます』

よりおおらかに、宇宙の創造のエネルギーと共鳴しながら進む日々を歩みたい方にとても喜ばれ、リピートの多いエッセンスです♬

 

オオニワゼキショウのエッセンスの特長とそのメッセージ - Coming Home Essences : 神戸発 自然界からの贈り物

より自然なあなたが顔を出す… カミングホームエッセンス

カミングホームシリーズが誕生して2年。
なんとなくわかってきたことは、どうやらこのエッセンスは、なにかに効く、何かを直すというように《外側から人に働きかける》というモノではないこと。

心の内側奥深くに微かな響きをポンと起こすようなもの。その響きの振動が、その人個人の思いや考えに共鳴を起こしながら、心の奥、思考、感情、日常の行動全体にまで静かに波紋を広げていきます。

ふと気がついたら内も外もぐるっと「全部」がいつの間にやら自然に変わってた…(°_°)💕 そんな風に働きます。
より自然体の自分でいる時間が長くなる。
より大きな視野が芽生え、おおらかに周囲に対応できる気がする。

カミングホームを何本もリピートしてくださっているユーザーさんに共通のフィードバックは、「よくわからないけど、とてもいい感じになる💕」

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20170915221311j:image

゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:

例えば、ふと眺めた踊りや耳に入った音楽、手に取った小説が、心に忘れられない何かを残し、それを知る前には決して戻れない感覚を覚えることがあります。

アートのチカラ…
治療薬やおまじないグッズではなく、ただ、心の琴線を微かに鳴らすもの。

なんで、エッセンスでこういうことが起こるのか…
私なりに体験を検証したり、先人の知恵を探したり、トランスフォーメーションゲームなど別のツールで人生を眺めたりしながら、少しずつ理解を深めています。
エッセンスが伝えようとしていること…少しずつでも、興味がある方と分かち合っていきたいと思います。

゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:

…とはいえ、「起こるものは起こる」のです。

人がそれをよくわかっていようと、ちっとも把握してなかろうとに、まったく関係なく…(o^^o)✨
それは言ってみれば「無条件の愛の表れ」。
日常にとどく宇宙の愛なのかもしれません✨

 

゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:
9/29(東京・神楽坂)、9/30(神奈川・横浜)でカミングホーム・エッセンスのお話会をします。

【9/29〜10/1 東京・横浜でのスケジュール】
http://stellagutta.hatenablog.com/entry/2017/09/10/112412