ヨモギのフラワーエッセンスと草餅の関係

ヨモギのフラワーエッセンスは、生命力を賦活するの。

だから、ちょっと凹んでて、元気に喝を入れたい時

とかにもいいの〜』なんて話をしたら、

『じゃあ、草餅を食べても同じような効果⁇』って

尋ねられました(^^)

 

確かに、ヨモギは食べても万能薬と言われてます。

フラワーエッセンスにしているハーブを

薬草茶や身体にいい草としていただく時にも、

共通する特徴が観察できることはありますね。

 

ただ、ある植物がもつ「生命の奥深くに響く力」を

取りだして、人の役に立つように適応するには、

まずその植物の許可がいるし、特有の扱い方が

あるような気がします。

歌を歌いながら摘んだり、月夜の晩に摘むとかね。

わたしはまだ深くはわからないのだけど…💦

エッセンスを作る時には、花たちがどうしたら喜ぶか

聞き耳をたてるようにしています。

 

昔々、そういう奥義に本当に長けた人を

『魔女』と呼んだり、草花を司る”神”のように

讃えられたのかもしれないですね。

 

そうそう、5/22(日)には

『花の神話、伝承、精霊とフラワーエッセンス』と題した、

東 昭史先生の講座がありますよ(*^^*)🌟

”魔女目線”の秘密についても話が聞けるかも…⁇

5/22 10:00〜 六甲道 風の家にて

 

 

写真は、ヨモギのフラワーエッセンスを作った時のもの。

0514ヨモギ