はじまりの日に… カミングホーム誕生に関わってくださったご縁に感謝

2017.11.11

11が並ぶ今日は「はじまりの日」なのだそう。ひさびさのひとり時間に、毛布をかぶって”An Introduction to Incarnational Spirituarity”(by David Spangler)という本を読みふけっていました。

この本は地球上になにかを現れすということに人が肯定的・積極的に関わるには?ということがテーマの本なのです。まだ途中なのだけど、読み進むうちにふと2015年にカミングホーム・エッセンスを作ってからの経緯を思い出していました。

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20171111223914j:image

 

カミングホームエッセンスがこの世に生まれ、その本来の特長をだんだんと明らかにする過程に直接・間接に関わり、励まし、力を添えてくれた人たちのお顔が次々に浮かび…💕 たくさんの本の言葉たちが流れます…📚

         ゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:

・フラワーエッセンスの世界に出会わせてくれた「バッチフラワーレメディー」エドワード・バッチ博士、林サオダ先生、東昭史先生、そしてその繋がり出会ったたくさんの方々

・エッセンスを自分で作るという発想に導いてくれた「フィンドホーン・フラワーエッセンス」のマリオン・リー女史とその繋がりで出会った皆さま

・自然界とシャーマニズムの扉を開いてくれた「13人のグランマザー国際会議」とそれを機に出会ったゆかいな仲間たち & 海老原よしえさんとその繋がりで出会ったみんな

・イワクラとの最初の出会いをくれた「(旧)六甲巨石交流会」の坂田さん、鈴木さん、前田さん、そして、イワクラとのつながりを深めてくれた「イワクラ学会」の平津さん、各地のイワクラを案内してくださった皆さま

・日本古来の神話について学ばせてくれた古事記」「古神道」「ホツマツタヱ」「カタカムナ等に関する様々な書籍、著者の方々

・人の心について理解を深めてくれた「プロセス指向心理学」「ユング心理学に関わる書籍とその筆者、翻訳者の方々

・霊的な世界の仕組みについて深く学ばせてくれた「シュタイナー」「アリス・ベイリー」に関わるたくさんの書籍とその著者、翻訳者の方々

・世界各地域のシャーマニズムに関する様々な本の著者、翻訳者の方々

・そして、エネルギーや波動という捉え方の理解を深めてくれた(ピンからキリまで)山ほどの書籍たち📚

・カミングホームエッセンスの誕生・統合を広範にご指導、応援くださった「魂の心理学」の浅田先生

・このシリーズの本来の力を感知する能力を研ぎ澄ましてくれる「Transformation Game®︎」の創始メンバー、それを伝えてくださる方々、共に学ぶファシリテーター仲間とプレイヤーの皆さま

・このシリーズの物質的な誕生の時期に、様々な形でサポートしてくれた田中朋子さん

・出始めの頃から変わらずずっと、影に日向に応援し続けてくれている吉沢良子さん

・『あっきーのやることなら💕』といつだって二つ返事で計画に乗ってくれる、ゆうらちゃん、大ちゃん、あやちゃん、のぶくん、りっちゃんをはじめ、全国津々浦々のかけがえのない友人たち(*^^*)

・「なんだかよさそう!」とどこからともなく感性で嗅ぎつけて見つけてくれて、リピートしてくださっているユーザーのみなさま

・なんかわからんけど夢中になってる私を、のびのびと好きにさせてくれる忍耐力自慢の主人(笑)とその家族たち

・そして、そんな私をこの世に生まれさせてくれた両親と兄弟たち、4人の祖父母に、その上の曽祖父母に、その上の……ご先祖さまたち

・おそらく、名も姿も知らないけれどこのエッセンスに深く関わっている精霊たちも(数えられるのかどうかはわからないけれど)たくさんいるはずだ…

・言うまでもなく…六甲山やその他の野山の大地、そこに咲く花、根ざす木や草。そして水と太陽の光。

・そして、これらすべてとの関わりを結ぶ地上の一点として、という個性をもった存在がいる

 

これらすべての融合した形が、22本のボトルに入ったカミングホームエッセンスたちということになります。

 

ザッと思い浮かぶだけでも、どれだけの人や存在たちが、直接・間接的にこの22本のエッセンスたちに知恵や祝福や愛を注ぎ込み、この地上にもたらし、あり続けさせてくれていることだろう…✨なにかひとつ欠けても、カミングホーム・エッセンスは、この姿には至らなかったのかもしれないのよね… 有難し。

 

なにかが「地上に形をあらわす(incarnation)」ということが、どれほどの繋がりと祝福のなせる技なのか… 

宇宙の底知れぬ愛深さをリアルに感じた一日でした🌌✨